出産祝いのオーガニックコットンベビー服

 

出産祝いのお役立ちコンテンツ

出産祝いにおくるみを!

出産祝いのおくるみ

出産祝いによく「おくるみ」をえらばれる人がいらっしゃいます。 洋服は好みがあるしサイズや季節があるから何を選んでいいのかわからない、という方が「おくるみ」を贈られるケースも多いです。 また「おくるみ」がいい!っとリクエストされて探していらっしゃる方もおられます。 そこで「出産祝いのおくるみ」を選ぶときのポイントをお伝えいたします。 

まず、新生児の産着ともいえる「おくるみ」はやはり品質がとても大切。生まれたばかりの赤ちゃんは皮膚が薄くてとてもデリケート。化学繊維や色落ちするような素材は避けたほうが安心です。天然素材で耐久性の良いものを選びましょう。また肌触りも重要。硬かったり厚みがあってゴワゴワしても赤ちゃんを包みづらいので、適度な厚さと肌触りを考慮にいれて選びましょう。耐久性も考えるとベビーの身の回りの衣料品はやはり「綿素材」の物が好まれていたようです。「綿」は昔から人々の生活に密着した繊維のようですね。

とくにオーガニックコットンは3年以上無農薬無科学肥料で育ったコットンの事をいいますから、赤ちゃんに害になるような物質が一切含まれていませんので、新生児さんにはオーガニックコットンの素材をお勧めいたします。

昔ながらの80cm四方の「おくるみ」は3ヶ月ほどで赤ちゃんが大きくなり、包むことができなくなります。その後は下に敷いたり上に掛けたりして使います。 もしタオル素材のおくるみでしたらバスローブにお風呂位上がりに使うことができますので用途が広がります。このように二時的利用ができるものもお勧めです。 

ちなみに「yugaのくるみ」は今治のタオルメーカーさんに1枚1枚丁寧に作ってもらっている日本製のオーガニックコットン100%のおくるみです。
オーガニックコットンyuga 今治タオル おくるみ アフガン ブランケット 男の子 女の子 日本製 新生児 ギフト プレゼント 出産祝い

もちろんタオル素材で吸水性も抜群です。出産祝いにも大変喜んでいただいております。 最近のママさんは「スフドル」を便利に活用されているようですね。
スワドル ブランケット おくるみ 新生児 エーデンアンドアネイ 出産祝い ギフト プレセント

スタッフ募集中!

ページトップへ